RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
<< 誰かが誰かを愛してる | main | 騎士団への道 >>
教育のホントがよくわかる本
誰も教えてくれない 教育のホントがよくわかる本
誰も教えてくれない教育のホントがよくわかる本
著/伊藤敏雄

−帯&表紙より
教師も親も子も必見! 本当の教育を理解していますか?
ゆとり教育になって学校はどうなったの?
通知表がおかしくなった?
学力低下はこうして起こる!
『円周率=3』ってのは大ウソってホント?
学校の先生のレベルが落ちてるってホント?

すらすら読める教育問題についての解説書
最近ホモばかり続いていたのでたまにはちょっと真面目なものを。
つーか、これまでの中でもこれ以上堅い本はないかと。
いや、教育書としてはかなりやわらかく書かれています。

我が家、私が末っ子で上の兄もまだ未婚なので私以後の小・中学校の教育がどうなっているのかよく知らないんですが、
へぇ、今はこうなってるんだ。そういう考え方もあるのね。とちょっとカシコクなった気分。
内容は学力的な問題にのみ視点をあてています。
道徳的な面にはまったく関与してはいません。
変に両方に視点を当ててあると素人には余計に混乱してしまうかもしれないのでそれはそれでいいと思います。
(学力・道徳の両方にそれぞれの問題点などがあるかとは思いますが。。。

さて、なんでまた突然こんなジャンルの本が出てきたかというと・・・
この本の著者、うちの兄の高校からのお友達なのですよ。
私も顔をあわせた事くらいはあります。
つーか勝手にここからリンクはってあったりする
「奴が本だすらしいぞー」
と兄が言ったときからほぇ?とは思っていたんですが、ホントだった!!!(失礼
凄いですよね。
自分で書いたモノがちゃんと出版物として本になってるんですもん。。。
その昔、将来の夢の欄に「作家」などと書いたことのある自分には中途半端に身近な分ちょっと尊敬デス。
(今じゃそんな夢かけらもありませんが。。。。)
なので、見本誌等があがってきたときにうちの兄がもらってきました。
何故か2冊も(笑

素人にもわかりやすく書いてある・・・というかどちらかといえば素人向けですね。
Q&A方式で図解も多くて。
なんだか理解できた気分にさせてくれました(笑


教師やってる方や、目指している方、あとは親御さんなんかに読んでほしいそうです。

愛知教育大学の生協には置いてあるはず。
後は・・・・普通の本屋さんやオンラインの本屋さんで注文すれば買えるのかな。
ちゃんとAmazonとかに情報載ってるから大丈夫よね(笑

って、発売日いつだろ。。。ちなみに、まだ発売日前らしいのですが、既に再販が決まったそうです。

Amazonやbk1にちゃんと情報載っててびっくーり(ぁ
こんなこと書いてるのご本人にみつかりませんよーに・・・・


>>勝手に布教活動してみた(ご本人知らない筈)<<
| Books | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://books.iz-m.com/trackback/131257