RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
<< 官能小説家 | main | アニメ・彩雲国物語第一話 >>
ブロークバック・マウンテン
グローブバック・マウンテン」観てきました。
以前ニュースで「アカデミー賞の3部門で受賞したが、同性愛作品は作品賞はとれないというジンクスは破れなかった」といった記事を見てから気になってはいたのですが、丁度千秋さんもとても見たい!というので一緒に行って来ました。
地元の映画館じゃ上映していないので名古屋まで出ましたよ(笑
うちの地元は市内にも5ホールくらいある映画館があるし、近隣の市にも10ホール以上あるような映画館が二軒もあるので大体はそのどこかで用済んじゃうんですが。。。
あれだけCMとか流しておいて、上映してる映画館少ないんですもん。ひどいですわ(ぇ

お話としては、“始めは友情のだった。それが愛情に変わりいつしか肉体関係へ・・”の筈なんですが・・・・
(あ、今回突っ込みどころというか、いつも以上にネタバレ満載なのでお気を付けを。長いし)
そんな感情の機微どこにあったよ!?
最初の出会いからして。。。
イニス(おそらく攻。超へたれ)はなんかおどおどして超不審人物だし、ジャック(誘い受・・・?)はねっとーりとした視線をイニスに送っているし。
車のサイドミラーでヒゲ剃りつつ、しっかりミラーでイニスの事チェックしてましたよ。
もうこの時点で狙ってるじゃん!(笑

んで、羊番のお仕事で山に二人で篭る訳なんですが。
羊の群れが凄いですよ(笑
画面中羊・ヒツジ・ひつじ。
もう隙間も無いくらいにひしめき合って。おもわず羊たちが移るたびに苦笑してしまいました。
そこからしばし会話をつなげて親交を深めて・・・
あ、ここが友情?

ある夜、テントの外で寝て凍えてるイニスをジャックがテントの中に引きずり込んで。
そのまま襲っちゃいましたヨ。
抵抗するのを押さえつけつつ自分のベルト緩め・・・・・
イニスも、『何をするんだ、やめろ』と言った次の瞬間には、ベルト外して前寛げてジャックひっくり返してのっかかってました・・・
友情は、これまでのやりとりを友情としましょう。(最初からなんか違ったような気がするけど)
でも、愛情どこ!?
告白もキスもすっとばして挿入してますよこいつら!!!!

次の日の朝。テントの中で目覚めたイニスが中途半端にずりおちたままだったズボンを引き上げる所から始まります。
思わず頭の中でなんだよそれ!と突っ込んでたり。
後、先にテントを出たイニスをおっかけてジャックが出てきたとき、歩き方がぎこちないところに妙なリアルさ感じたり。
まぁ、ここで元気に走ってこられてもえぇ?とか思いますが。
これはこれでなんかねぇ。

んで、『一度きりだ』とイニスが言い残して羊たちのところへ向かう訳なんですが。。。
ナニが一度きりですか。
日にちを挟んでいるのかいないのかはわからないけれど、次の夜のシーンでイニスがテントの中に寝に行くとき。
ジャック準備万端で待ってるし!(ぇ
夜は冷えるって言ってたはずなのに上半身裸で待ってるんだもん。
そしてイニスがマンマと誘われてしまう。。。と(違
『いいんだ』とイニスを掻き抱くジャックの胸に縋りつくイニス・・・・・・・・・・・
なんか濃いよ!濃いよ!

その後は山の中、二人きりの生活でじゃれあったりしてるところを実は雇い人に見られてたり。とか。
最後の日にちょっと殴り合いのケンカしてみたり。
・・・・そこら辺の感情がいまいち伝わってこなくてわからなかったのですが。。。
山から下りてきたときに、イニスが『山にシャツを一枚忘れてきた』といったとき、「こいつが持ってるよ!こいつが!」とジャックを見てしまった私は間違っていなかった。。。。

多少の気まずさを残しつつ、『また会えるか?』『いつかな』と別れ、それぞれの生活へ。
イニスは最初から結婚する。といっていた通りご結婚。
ジャックは、次の年の同じ仕事にイニスがこなかった&雇い主にばれていた事発覚でしょんぼり。

しかし、4年後・・・・・・
イニスの元にジャックから『○日に逢いに行く。OKなら返事を』と山の写真の葉書が。
奥さんに『昔の釣り仲間だよ』とごまかしながらドキドキワクワクしてOKの返事を出すわけなんですが。
気付けイニス!
奴はどうやってアンタの住所入手したんだヨ・・・・
4年前、何処の町に住んでるかくらいは話したかもしれんが、町へお引越ししてきた直後のはず。
それまで何の遣り取りもなかった相手に突然引っ越したばかりの住所に葉書きてもこわいだけな気がするんですが。

そんな事思いもしないイニスはドキドキしながら本当にくるんだろうかと待ってて。
車が家の前に止まってジャックが降りたのみて思わずダッシュ(笑
再会の抱擁をするのはまぁいいんじゃないかな。
友人でも久しぶりにあったらそれくらいはあるだろうから。

その直後。
イニスがジャックを家の影へ引っ張り込む!!!
そしてんちゅー。
おいおいおいおい お前からかYO!
と思ったのは私だけじゃないはず。後で話してたら千秋さんもそう思ったみたいだしね。
しばしそこでキスしてるんですが・・・・
奥さん見てる!みてる!!!!
最初からバレバレですがな。あんたら。
ショックを受ける奥さんにもうウッキウキで『飲みに行ってくる。積もる話もあるから今夜は帰らないから』と言い残して行った先はモーテル。。。。。
あんたらそんなに餓えてたんですか・・・・
にしても1960年代ですからね。モーテルってあたりがそこら辺の時代を・・・


直でヤってるシーンはなかったのですが、その後の寄り添ってのピロートーク(?)。
うーん。なんだか濃ゆいヨ。胸毛アルシネ。
朝になって一旦おうちへ帰ったイニスは、奥さんが何か言いたいのも気付かずに『2,3日釣りへ行ってくる』といそいそ準備。
だから見られてたんだってば!

そのまま年に数回釣りと称して二人で山でいちゃこらしつつ、ジャックは逆玉結婚、イニスは夫婦仲が冷えていって・・・
ジャックに、お互い離婚して二人で農場をやろうとかいわれても、同性愛者の迫害を小さい頃に見てるイニスはどうも乗り切れなく。
離婚の知らせを受けたジャックが喜び勇んでイニスのところへ行ったら、月イチの娘との面会日だから今日はすまんとか言われちゃったり。
ジャックってばイニスにプロポーズしに行ったのに!(違?
その帰りのときだったかな、ジャックがメキシコへ行って男買ったみたいなシーンがあったのですが。
後々これが浮上するとわ。

その後、イニスにも恋人がまたできたり、ジャックも不倫したりしつつ二人の関係は続いて、最初の出会いから20年ほど?
最初19とかだったらしいから40歳前後です。
ずーっと、年に数回、会えばしっかりヤっていた模様(ぁ

あるとき、イニスが暫く会えない、というのにジャックが切れてケンカするのですが、
そこで『メキシコへ行った』と告げるのです。
それ聞いただけで激怒するイニス。『何があったかは知らないけど、それを知ったらお前を殺す』と

先生。ここで疑問が。
メキシコって地名だけでそんな何しにいったかわかるようなところなんですか!?
まぁ、実際男娼街みたいなところへ行ってたんですが、メキシコといえば!と連結できるようなものなのか。。。。
んーむ。

そして『お前さえいなければ俺はこんなことにはならなかった!』みたいなこと言うのですが。
貴方、その言い草は・・・・(苦笑

その後会えないままジャックが事故死しちゃって、死にオチかよ!と・・・・
やっぱこういうのってハッピーエンドはなかなかないですよね。

ジャックの実家の彼の部屋に、いつぞや山においてきたはずのシャツを発見。
ジャックのシャツと重ねてかけてあったのですが。。。
そのパクってきたシャツ。
よりにもよって殴りあいして、鼻血の染みたシャツかよ。ヲイ
妙な執着を感じてしまった。。。

それを形見分けに貰いつつ、ジャックの父親から、農場をやろうと思っていたのは本気だったんだみたいなこと告げられてショック受けるイニス。
亡くして初めて気付くってやつですか。

自分の家のクローゼットにかけて、『いつでも一緒だ』みたいな終わり方するんですが・・・

EDに歌が流れるんです。
歌詞が・・・・・・・
“奴は友達だったんだ”と連呼。
おいこら、最後に愛を自覚したんじゃないのか!?
とまぁ、最後まで突っ込み所満載。

全体的にゲイ映画というよりBL作品ちっくな感じだったかと思います。
悪くはないけど・・・そこまでいいかな?ってのが正直な感想。
映画賞いっぱいとりまくるような作品なんだろうか。これで
どうもそこら辺がわかりませんでした。

ま、ネタとして観るにはとても良いかと思います。
お近くで上映していたら是非観てみては〜



>>ヒゲを蓄えたジャックは変でした。。<<
| Others | 23:54 | comments(4) | trackbacks(2) | pookmark |
お気などをバックしたかった。


| BlogPetのしぼりたて | 2006/03/24 12:21 PM |

私はかなりはまって見てました。でも私も確かに二人の愛情が深まる感じがちょっと薄い気がしました。ジャックがイニスに送った葉書は直接家に届いたんじゃなくて局留めで届いてたわよみたいなセリフを奥さんが言ってましたよ。
| マロン | 2006/04/15 12:37 AM |

私もコレ、えーそんなに良いー??ってクチでした。
とにかくBLと比べると、描き方が甘い甘い。甘すぎる、ってカンジです。終盤までずっと「コイツラに愛はあるのー?」と疑問でした。
これって男性監督だからかな?淡白っていうか。ああぁ。日本のBL作家達を集めて監督やらせてみたい!こんな中途ハンパな仕事はせんですぞ!
| りんどう | 2006/05/13 1:36 AM |

>りんどう様
いらさりませー
やはりBL的思考で考えちゃうとなんか訳わかんなかったですよね・・・
あとは日本人とアメリカ人との感覚の違いですかね・・・
| 泉水 | 2006/05/13 1:44 AM |










http://books.iz-m.com/trackback/180606
「ブロークバック・マウンテン」人を愛することの幸せと残酷さを知る
「ブロークバック・マウンテン」★★★★ ヒース・レジャー、ジェイク・ギレンホール主演 アン・リー監督、2005年アメリカ 大自然を前にしても 人の心は開放されない。 人生は思うようにならないもの、 ならばやはり人は 何かを自ら選び取らなければならない
| soramove | 2006/04/22 1:05 AM |
ブロークバック・マウンテン DVD
「グリーン・デスティニー」のアン・リー監督が、 ピューリッツアー賞作家アニー・プルーの同名小説を基に、 2人のカウボーイの20年にわたる秘められた禁断の純愛を描いた感動ストーリー。 純粋な友情がいつしか禁じられた愛情に変わっていく2人の男にスポットを当て、
| 噂の情報屋 | 2006/07/31 8:29 PM |