RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
<< キスは大事にさりげなく | main | 教科書の恋人 >>
夢はきれいにしどけなく
夢はきれいにしどけなく
著/崎谷はるひ
絵/高永ひなこ

−裏表紙あらすじ
突然の祖父の死を機に、志澤グループの後継者・志澤知靖と暮らし始めた一之宮藍は、恋人にしてくれたはずの志澤に、未だにそれらしい扱いをしてもらえないことを不安に思っていた。一方、志澤は会いにただならぬ関心を寄せる美術商・福田から、愛の父、衛へのおぞましいまでの執着と、藍自身の身柄に対して宣戦布告とも取れる挑発を受けてしまう。そのうえ服だが藍に接触した事をしった志澤は――!?

2冊目でーす。
これもヨカッタです〜。
ちょっと今眠くて頭働いていないんですが。。。
エリート男の苦悩する姿っていいですね(何
そしてじーさんたちが素敵です。
藍の死んだ祖父の明らかにされていく人となりとかも勿論ですが、
志澤の祖父の愛に対する好々爺っぷりとか、志澤に対する接し方とか。
只者ではない感じが。

あと、前回は名前しかでてこなかった悪役・福田もとてもイイです。
というか、福田と藍の父親・衛のお話、独立させて読んでみたいです。
異様な執着だけで、甘い愛はないのですっごくどろどろとしてそうですが。。。
二人の過去に非常に心惹かれました。

そして、父親からの手紙貰うシーンは泣けましたよ。
だから感動シーンには弱いんですてば。私
その場で泣き崩れるのでなく、ちょっと影へいってから志澤の胸で泣き崩れるシーンに不覚ながら萌えますた。

今作は福田氏が藍に執着する理由が明らかにされただけで、直接対決はまだなので、最低でもあと1冊は出るようですね。
福田氏のやられっぷりがどんな風になるのか楽しみです。
(いや、好きなんですよ。彼


| Novels(Boy'sLove) | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://books.iz-m.com/trackback/33392