RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
<< まほろ駅前多田便利軒 | main | ソフィアの正餐会 >>
薔薇の下で -夏の残像・3-
薔薇の下で -夏の残像・3- タクミくんシリーズ

著/ごとう しのぶ
絵/おおや 和美
―裏表紙あらすじ
ピアニスト・宮古野耀が所有する、九鬼島の別荘に滞在中の託生とギイ、そして章三。週末のサロンコンサートに向け、宮古野にレッスンを受け始めた託生だったが、なかなか調子がつかめない。フルートに天性の才を持つ乙骨雅彦の一言で、きっかけがつかめそうになるが……!?
一方、宮古野の恋人の突然の訪問により、別荘内の均衡が微妙に狂い始め――。謎めいた島に手繰り寄せられた人々が織りなす、真夏の組曲。


なんつーか・・・
私が未だに買っているたぶん唯一の学園モノです。
漫画はまだ多少あるはずですけど、801小説で学園モノって他に何かあるか・・・?
・・・思い出せないです。
まぁ、今回は夏休み中であるので(冬に出るのに夏休み・・・)学園というより「主人公たちが高校生」というだけですが。
それでも私の読む本にしては圧倒的に登場人物の平均年齢が低いわ(苦笑

そして相変わらず進まないですね。
今年はミディカバーの単行本で1年生編が出てはいたんですけれど「夏の残像」としては2年ぶりくらいですか?
いつも出るたびに前の巻を読み返さなきゃ忘れてしまっています(涙

発刊スパンが大きいのもあるんですけれど、話が本当に進まない。
今回のお話の中で片付いた問題(?)は1つだけでまだまだ色々盛りだくさんなのに。
元々ルビー文庫ってぺらいのに1/3くらい番外編というかサイドストーリーに持ってかれるのでページ数も少ないんですよね。。。
いや、サイドストーリーの方も大事ですけど。
3年生編に入ってから特に、本編の進みがのろい気がします。
もうちょっとサクサク進められないものかなーと思いはしても、いざ何処のシーンが削れるだろう?と考えてもいらないかな?と思えるシーンがなかなか思いつかない。
・・・この牛歩な進みは必然なのでしょうか。。。
2年生編の頃はそんな事なかったと思うんですけどねぇ。
一体どうして(笑
“ごあいさつ”(後書きじゃないのよね)に後1冊みたいな事書いてあった気がしますけど、本当にそれで終わるんでしょうか。
三洲君との対面も宝探しもサロンコンサートもまだ残っているのに(笑

でもまぁ、本編はなんにも片付かないままですが、サイドストーリーの片倉&岩下編がひと段落した感じなのでよしとしますか。
純粋(?)だった片倉までもがホモのお仲間に。。。と思わずには居られないけれどこの二人のカップル好きです。
1作目から登場している片倉は安全地帯だと踏んでたんだけどなぁ。
バレンタインルーレットあたりから標的に・・・

そいえば、このシリーズも15周年らしいですよ。
15年・・・
私が読むようになったのが10年ほど前なので、なんですかこの古さはって感じ。
そんな頃、BLというジャンル認識はおろか、ボーイズラブという表現すらまだ無かったですよね。
時代が・・・
というか、他にこんな息の長いシリーズあったかしら。
HWで出ている柏枝真郷の「硝子の街にて」シリーズだって全22冊くらいだったかで冊数は確かに出ているけれど10年くらいだし。
15年って・・・

最初は僅かにだけどこいつらより年下だった自分がもう既に追い越して○年・・・
作中でも少しずつ、ゆっくりとだけど確実に年月は進んでいるにも関わらず、サザエさん的ないつまででも高校生やってるんじゃないかこいつら、と感じてしまう。
2年生編の4月新学期から始まって15年で3年生の夏休み。
単純に計算すると卒業まで更に5年ですか??
その頃私は三十路だ・・・
でも1年に1冊発行な今現在、あと5冊で半年がかっとぶとも思えない。
というか、近作で19冊目くらい??
冊数から考えると絶対無理ですね。。。
ごとう先生・・・まだまだお若いはずだけど健康には気をつけてください。。。
失礼ですけど、完結しないままに作者が・・・とかシャレにならんですから。


今回、おおやさんのコミックス版も同時発売されていまして。
以前も書いた記憶があるのですがコミックスの方でHシーンがあるたびに「こいつらやる事やってるんだよな・・・」と思わずには居られないんですけれど、3年生編に入ってから小説の方でも結構そういうシーン増えましたね。
ページ数がそっちに割かれてしまうのも牛歩の原因の一つかしら?
2年生編の頃にしっかりイメージが出来上がってしまっているのでやっぱりHシーンとかの印象は薄いんですけどね。このシリーズ。





 ⇒■シリーズ関連記事


―同時発売

| Novels(Boy'sLove) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://books.iz-m.com/trackback/424568