RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
J

著/五條 瑛
−帯紹介文
戦え。
虚栄の街と。
無為な己の人生と。

J……彼女は誘惑者、そしてテロリスト。
テロが日常化した近未来東京で、Jに恋し、その姿を追う少年が見たものは!? 

サスペンスと青春小説の美しき融合
続きを読む >>
| Novels(一般) | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
純棘≪Thorn≫
R/EVOLUTION 6th Mission
純棘≪Thorn≫


著/五條 瑛
−帯紹介文
外国人を排除し、日本人だけの純血を守ろうとする武術家。
在日外国人を擁護して出世を狙う人権派の若手議員。
二つの思想は、真の革命を起こそうとする見えない力に操られているとも知らぬまま、渦中に巻き込まれていく。
<革命小説>シリーズ第6弾。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 09:28 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
エデン


著/五條 瑛
−帯紹介文
新宿のスラムで育ったストリートギャング・亞宮征人。
政治・思想犯専用の特別矯正施設「K七号施設」に入れられた時、「闘い」は始まっていた!

見せてくれないか、信念とやらが造り上げた楽園の姿を。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
赤い羊は肉を喰う

著/五條 瑛
−帯紹介文
「悪意を操作し暴発させれば血は流れる」

ペンギンは最初の一羽が
羊は最後の一匹が
群れの行動を決める。
君はどちらになりたい?

昔ながらの雰囲気が残る下町・八丁堀にある弱小リサーチ会社に勤務する内田偲は、単調だが平穏な日々を愛し楽しんでいた。しかし八丁堀にはなぜか少しずつ不穏な空気が流れ始め、犯罪が不自然なほど急増していく。
ほんの好奇心から原因を探る偲。
そしてついに知り合いの女子大生が失踪し死体で発見されてしまう……。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ROMES 06

著/五條 瑛
―帯あらすじ
「ROMES、お前だけだ。無駄な迷いがないのは。」
世界最先端の施設警備システムROMESに守られた海の要塞、西日本国際空港。
だが、ROMESの全貌を知るものは、西空警備チームでもただひとりだけ。
成嶋優弥。ROMESの最高運用責任者。鋭い知性と飄々とした言動で他人をケムに巻く、常識はずれの天才が信じるのは、愛犬ハルと、自らが運用するシステムのみ。
ある日、西空に複数のテロの予告上が届く。そしてROMESの警告装置が作動した!?
成嶋とテロリストたちとの、血と情を賭けた白熱の攻防が始まる!!

続きを読む >>
| Novels(一般) | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
瓦礫の矜持

著/五條 瑛
―あらすじ
警察組織存続の名の下に、犠牲になった3人の男が選んだ道は、欺瞞、糾弾、そして復讐。「俺は組織への復讐を、奴は服従を選んだ。あいつは後悔していないのか−」組織に殉じるとは、正義とは何かを問う渾身の書き下ろし。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上陸

著/五條瑛

−あらすじ
ようこそ、密航天国へ。
同居しながら建設現場を渡り歩く金満、安二、アキム。どこにでもいそうなダメ男3人は、過去にある大きな秘密を抱えていた。

貴様らが浮かれている間に、この国にはどんどん違う民族が入ってきて、生活基盤を築いていくんだ。これが、本当の国際化ってやつだ。せいぜい、いまを楽しむがいい。2000年になってこの国がどんなふうに変わるのかなんて、誰も予測できないんだからな。――<「1999年12月 上陸」より>
続きを読む >>
| Novels(一般) | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3 Way Waltz

著/五條瑛

−あらすじ
大型旅客機の墜落から16年後の夏――大惨事の背後に隠された謀略の存在が浮上した。折しも、事故に深く関わったと見られる北朝鮮の女工作員<由沙>が東京に出現し、にわかに防衛庁、米軍、北朝鮮、さらに正体不明の男たちが暗闘を始める。時を同じくして、墜落で母をなくした遺児恭祐の身辺も激変した。新任保護司の異常な介入、不振なビル火災、ついには父浩太郎が何者かに殺された! 狙われたなき母涼子の遺品に隠されたものとは? 外務省内の構想も絡んだ三つ巴の諜報戦スリーウェイ・ワルツを、最後まで踊り続けるのは誰だ? やがて明かされる、国家と個人を超えた“真実”とは?
続きを読む >>
| Novels(一般) | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
黒を纏う紫

著/五條瑛

−あらすじ

移民に溢れかえる夜の都・東京。巨大都市の膨大なエネルギーを支える「特殊物質」が、危険なカルト教団に狙われた!
続きを読む >>
| Novels(一般) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蝶狩り

著/五條瑛

−本文より

孤独で通俗的。流行に忠実で、大きな夢も野心もない。
この街の底辺に掃いて捨てるほどいる大勢の中の一人。飛び抜けた才能も個性もなく、世間に流されるままに安い値段で自分自身を切り売りしているのだとしても、私は彼女たちの悲しいほどの潔さが好きだ。
彼女たちはどこにでもいる珍しくない蝶かもしれないが、美しくて切ない存在だ。
続きを読む >>
| Novels(一般) | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヨリックの饗宴

著/五條瑛

−あらすじ

リーダーは爛茱螢奪
家族を虐待し、ついには失踪した兄・栄一。その彼を追って、怪しげな男女が弟・耀二の前に現れる。ヨリックの謎とは何なのか?

続きを読む >>
| Novels(一般) | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
君の夢は もう見ない

著/五條瑛

−帯紹介文

「もう一度俺と一緒に夢を見よう」
火蛇サラマンドラ”は言った。
かつてスパイだった男の目に映る、現在の中国。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬に来た依頼人
冬に来た依頼人
著/五條瑛

−あらすじ
「夫を愛しているの」その依頼人は、昔愛した恋人だった。キャバクラの女とともに会社の金を持ち逃げした夫を探してほしいという。 なんという役回りだろう。そんな夫でも、臆面も無く「愛している」と繰り返す女に呆れつつ、わたしは問題のキャバクラに出かけた。
だが、そこでわたしはキリエという名の、完璧な美少女に出会った……。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
熱氷

著/五條瑛

−あらすじ
姉弟として育てられた朱音の突然の不法を、氷山ハンター石澤恒星はカナダ沖の氷山採取船で聞く。 帰国後、朱音の遺児・光晴と心を通わせるが、光晴は誘拐されてしまう。 「俺は人は撃たない。撃つのは氷だけだ」という石澤に、総理を狙うテロリストは、開放の条件として"仕事"を課した。行き詰まる3日間の攻防!

続きを読む >>
| Novels(一般) | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スノウ・グッピー

著/五條瑛

−あらすじ
 訓練飛行中の自衛隊機が北陸沖に墜落した――! 一方、休暇中に緊急の連絡を受けた関東電子機器の三津谷は、急遽金沢へ。窮地の宇佐見二佐が三津谷を出迎え、告げた。「爛哀奪圈辞瓩魄貮ぜ困い泙靴拭廚函そして三津谷の同僚の技術者が一人、失踪したことも。自体は謎の爛哀奪圈辞瓩鬚瓩阿觜餾歸な謀略戦へ!

続きを読む >>
| Novels(一般) | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夢の中の魚

著/五條瑛

−あらすじ
洪敏成(ホンミンソン)−記者でありスパイ。手段を選ばない強引な情報収集と日本を活動の場に選んだのは、すべては祖国の輝ける未来のためである。そんな彼が見込んだ”相棒”はパク。寡黙で、何にも執着を見せない孤独な男の閉ざされた心の奥には、憎しみと苦しみが静かに横たわっている。しかしパクは、次第に心を開いていく。何が彼をそうさせたのか・・・・。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スリー・アゲーツ
スリー・アゲーツ 三つの瑪瑙

著/五條瑛


−裏表紙あらすじ
ソウルから日本へ、北朝鮮の大物工作員・チョンが潜入した。大量の偽ドル札とともに。
果たして彼の任務とは何なのか? 米国房総賞の在日情報機関に所属する分析官・葉山はチョンの残した文書の解読に成功するが、そこには意外な事実が隠されていた。 同じ頃、平壌から一組の母娘が中朝国境を目指していた――。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 21:13 | comments(3) | trackbacks(1) | pookmark |
プラチナ・ビーズ

著/五條瑛


−裏表紙あらすじ
脱走した米兵の惨殺死体が日本海岸で発見された。それがすべての発端だった……。同じ頃、米国防総省の下請け情報機関に所属するアナリスト・葉山は調査中にある情報を入手する。北朝鮮の権力中枢で何かが起きている――。鍵を握る謎の言葉「プラチナ・ビーズ」とは?

続きを読む >>
| Novels(一般) | 21:01 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
≪革命小説≫シリーズ
五條瑛 ≪革命小説≫シリーズ
怒濤の勢いで読んでしまいました。
とりあえず一通り読了したのでその纏め的な語りをば。

これまでの感想(というより唯の語りですが)も共通してなのですが、基本的に仕事中の内職でこれ書いているので、
手元に本が在って確認しながら書いているわけではないです。
なので細かい所などかなりあいまいなのでその点あまり深く突っ込まないでやってくださいませ。
続きを読む >>
| Novels(一般) | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
愛罪≪Uxoricide≫
R/EVOLUTION 5th Mission
愛罪≪Uxoricide≫

著/五條瑛


−あらすじ
新宿では新種のドラッグをめぐり、複数の組織が抗争を続けている。
大手製薬会社の会長は、4人の愛人に子供を産ませ、
すべて引き取っているが本妻は死亡し、愛人も消息不明になっている。
真実を手繰ると、そこには想像を絶する罪深き愛があった……。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 00:01 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
恋刃≪Lancet≫
R/EVOLUTION 4th Mission
恋刃≪Lancet≫

著/五條瑛


−あらすじ
順風満帆だったサラリーマンが「謎の箱」を手にした瞬間、
大きく人生が変わってしまった――。 恋に身を焦がし、破滅していく男と女。
時にそのエネルギーは革命すら起こしてしまう。
そして縺れた糸のその先には“あの人”がいる……。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 00:02 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
心洞≪Open sesame≫
R/EVOLUTION 3rd Mission
心洞≪Open sesame≫

著/五條瑛


−あらすじ
家で少女・エナと、“鳩探し”をさせられる同居人・ヤスフミ。
彼ら同様、心に大きな空洞があいた若者たちは、ドゥルダの虜になっていく。

続きを読む >>
| Novels(一般) | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紫嵐≪Violet Storm≫
R/EVOLUTION 2nd Mission
紫嵐≪Violet Storm≫

著/五條瑛

−帯紹介文

春風の中、居場所を見つけられぬまま彷徨う鳩に、
すみれは手をさしのべ、そして言った。
この国に嵐を起こそう、と。
続きを読む >>
| Novels(一般) | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
断鎖≪Escape≫
R/EVOLUTION 1ST Mission
断鎖≪Escape≫

著/五條瑛

−文庫裏表紙あらすじ
過保護な両親から逃れるため家出を繰り返す亮司に、謎の男・サーシャはこう囁いた。「革命を起こさないか、この国に」と――。「革命」という言葉から一番かけ離れている平凡な青年が、アジアの趨勢に翻弄されながらも、少しずつ成長を遂げてゆく。
続きを読む >>
| Novels(一般) | 20:15 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |