RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々是好日也

いつも素敵な何かを。

注:801多発・ネタバレ満載。

日記と各感想とブログ分割しました。
闇夜を歩く

著/谷崎泉
絵/有馬かつみ

―裏表紙あらすじ―
与党の大物代議士・猪飼の秘書を勤める永島は、総裁選の根回しに奔走していた。闇のフィクサーと呼ばれる宇津井のお墨付きをもらうためには、彼が心酔している政財界のVIP御用達の占い師に未来を見てもらい、猪飼が間違いなく総裁の器である事を証明するのが条件だった。
その露払いとして永島は件の占い師・子春の元を訪れるが、彼は永島を占う事が出来ないという。前代未聞の言葉に宇津井はし旬を抱くよう永島に命じるが――。

続きを読む >>
| Novels(Boy'sLove) | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |